News & Hot Paper Digest
トピックス

DNAメチル化を自由に書き換えるCRISPR技術

アラバマ大学バーミンガム校 脳神経外科 大須賀 覚

DNAメチル化はDNA鎖の塩基にメチル基を付加する反応で,遺伝子の発現制御に重要な働きをしている.DNAメチル化は複雑な生体を形づくるために必須な反応で,この異常はがんなどの各種疾患を引き起こす原因ともなっている.そのため,DNAメチル化を意図したように書き換える技術がかつてより求められていた.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2021年8月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2021年8月号 Vol.39 No.13
どうして自分だけ狙われる?選択的オートファジー
既成概念を覆す分子機構と生理作用

小松雅明/企画
サイドメニュー開く

TOP