実験医学月刊 2008年


細胞死の実行メカニズム
  • 実験医学 2008年12月号 Vol.26 No.19
  • 多面的な解明の進む 細胞死の実行メカニズム
  • 清水重臣/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年11月20日発行
  • 詳細をみる
ウイルス感染の新知見とワクチン開発の進展
  • 実験医学 2008年11月号 Vol.26 No.18
  • ウイルス感染の新知見とワクチン開発の進展
  • 河岡義裕/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年10月21日発行
  • 詳細をみる
異常タンパク質蓄積とアルツハイマー病の治療戦略
  • 実験医学 2008年10月号 Vol.26 No.16
  • 異常タンパク質蓄積とアルツハイマー病の治療戦略
  • 岩坪 威/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年9月19日発行
  • 詳細をみる
細胞接着—生体内細胞の移動を見る
  • 実験医学 2008年9月号 Vol.26 No.14
  • 細胞接着—生体内細胞の移動を見る
  • 木梨達雄/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年8月20日発行
  • 詳細をみる
ミトコンドリアの遺伝機構とエネルギー代謝制御
  • 実験医学 2008年8月号 Vol.26 No.13
  • ミトコンドリアの遺伝機構とエネルギー代謝制御
  • 林 純一,中田和人/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年7月18日発行
  • 詳細をみる
メタボリックシンドロームの鍵因子
  • 実験医学 2008年7月号 Vol.26 No.11
  • 創薬の新規ターゲットにつながる メタボリックシンドロームの鍵因子
  • 酒井寿郎/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年6月20日発行
  • 詳細をみる
ヒストン化学修飾による生命機能の制御
  • 実験医学 2008年6月号 Vol.26 No.9
  • ヒストン化学修飾による生命機能の制御
  • 眞貝洋一/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年5月20日発行
  • 詳細をみる
癌幹細胞と微小環境をめぐる分子機構
  • 実験医学 2008年5月号 Vol.26 No.8
  • 癌幹細胞と微小環境をめぐる分子機構
  • 近藤 亨/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年4月21日発行
  • 詳細をみる
リンパ管の形成機構と疾患
  • 実験医学 2008年4月号 Vol.26 No.6
  • リンパ管の形成機構と疾患
  • 渡部徹郎,宮園浩平/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年3月19日発行
  • 詳細をみる
味覚・嗅覚のサイエンス
  • 実験医学 2008年3月号 Vol.26 No.4
  • 昆虫からヒト・マウスへと展開する 味覚・嗅覚のサイエンス
  • 松波宏明/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年2月20日発行
  • 詳細をみる
Wnt研究の新機軸
  • 実験医学 2008年2月号 Vol.26 No.3
  • 命名から20年を超えて Wnt研究の新機軸
  • 中川真一/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2008年1月21日発行
  • 詳細をみる
メタボローム—代謝研究の新潮流
  • 実験医学 2008年1月号 Vol.26 No.1
  • メタボローム—代謝研究の新潮流
  • 曽我朋義/企画
  • 定価(本体1,800円+税) 2007年12月20日発行
  • 詳細をみる
サイドメニュー開く

TOP