実験医学別冊:創薬研究のためのスクリーニング学実践テキスト〜アッセイ系の選択・構築から、ヒット・リード化合物の同定、自動化まで
実験医学別冊

創薬研究のためのスクリーニング学実践テキスト

アッセイ系の選択・構築から、ヒット・リード化合物の同定、自動化まで

  • スクリーニング学研究会/編
  • 2022年06月30日発行
  • B5判
  • 374ページ
  • ISBN 978-4-7581-2258-0
  • 定価:9,900円(本体9,000円+税)
  • 在庫:あり
書籍を購入する
本書を一部お読みいただけます

本書は,特にHTSを中心にして,スクリーニングとその周辺領域について解説することを目的とした.HTSとはHigh Throughput Screeningの頭文字をとったもので,開始当初の頃は「高速大量スクリーニング」を訳として使っていた.HTSとは,「高度にシステム化された方法で短期間に多数の化合物を生化学的に評価して,新規な医薬品の候補となる化合物(ヒット化合物)を迅速に発見すること」である.…

新井好史(日本医療研究開発機構/ スクリーニング学研究会)

続きを読む
PDFダウンロード

創薬に携わる製薬企業・アカデミアの研究者必読!アッセイ系の基本原理をもとに,手法の使い分け・系の構築の過程を,現場の研究者目線で丁寧に解説.必ず遭遇する問題への実践的な対処法を具体例とともに掲載.

目次

序章 総論―ようこそ「スクリーニング学」へ!【新井好史】

第1章 スクリーニングカスケード

1 スクリーニングカスケードの設定と戦略【新井好史】

第2章 創薬アプローチ(ターゲット別)

1 Target-Based ScreeningとPhenotypic Screening【岡部隆義】

2 酵素阻害(活性化)【武本 浩】

3 受容体結合阻害(活性化)【村越路子】

4 タンパク質 - タンパク質相互作用(PPI)を標的とした創薬【小田上剛直】

5 イオンチャネルをターゲットとしたスクリーニングの考え方【守口由紀子,我謝徳一】

第3章 アッセイ手法(検出・測定法別)

1 吸光度・濁度測定【佐藤朝実】

2 発光法【桃井道子】

3 蛍光法【高城多恵子,笹又美穂】

4 蛍光偏光【和田玲子】

5 ELISA法【出井晶子】

6 TR-FRET(HTRFとLANCE)【村越路子,武本 浩】

7 Alpha技術によるHTS【竹田浩之】

8 質量分析(MS)〜High-Throughout Mass Spectrometry(HTMS)【寺西文恵】

9 ラジオアイソトープ(RI:放射性同位元素)【佐藤秀樹,村越路子】

10 細胞イメージング【大野 研】

11 物理化学的手法 〜特異的相互作用を評価するための定量解析【長門石 曉,津本浩平】

12 レポーターアッセイとそのHTSへの応用【片岡健輔】

13 GPCRでよく使われるアッセイ【村越路子】

14 イオンチャネルをターゲットとした化合物スクリーニングの概要【日比野良祐,関 梓】

15 細胞毒性アッセイ【米倉慎一郎】

16 タンパク質断片相補アッセイ【出井晶子】

第4章 スクリーニング方法と結果の検証

1 アッセイ系評価【岡部隆義】

2 スクリーニング実施評価【和田玲子】

3 フォールスポジティブ・フォールスネガティブ【岡部隆義】

第5章 化合物ライブラリー

1 化合物ソースの種類(低分子,中分子),DEL【神山 務】

2 化合物管理 〜スクリーニングアッセイは化合物の分注からはじまる【髙宮万里】

3 化合物自動倉庫 〜導入に至る経緯と役割【濱田幸宣】

第6章 プレートアッセイ関連技術

1 マイクロプレートアッセイ【村越路子】

2 分注機の種類と特徴【樽井 寛】

3 プレートリーダー【菅 郷志】

4 アッセイに必要な周辺装置【笹又美穂,村越路子,内田 実】

第7章 自動化(オートメーション)

1 概論―実験の自動化の歴史を知り新たな革新へ【笹又美穂】

2 自動化に貢献する機器の進化 〜分注機を中心に【三井郁雄】

3 実験の自動化に関する基礎知識 〜周辺機器の特徴と選び方【笹又美穂,内田 実】

4 実験自動化システムの分類と導入時の考察ポイント【須山英悟】

5 自動化システムの構築にあたり知っておくべきこと【浅野秀光】

6 自動化システム実践編 “ソフトウェアと自動化” 〜ソフトウェア選択とエラー対策の重要性【内田 実】

第8章 ヒットtoリード

1 ヒットバリデーション【谷口友美】

2 リード認定・過程【神山 務】

第9章 特徴のあるスクリーニング

1 コンピュータを利用したバーチャルスクリーニング【大田雅照】

2 プーリングアッセイ【新井好史】

3 フラグメントベースドスクリーニング【幸 瞳】

4 天然物スクリーニング【村松康範,奥田彰文】

5 感染症スクリーニング【新井好史】

6 DNA encoded library(DEL)スクリーニング【須田三記也】

第10章 データ登録と網羅的解析

1 HTS データ処理 〜データの登録,可視化,網羅的解析【妹尾千明,和田玲子】

第11章 スクリーニング実施例

1 カップリング反応によるキナーゼ阻害剤のスクリーニング【今村理世】

2 Echo MSを利用したスクリーニング【長谷川 司】

3 HTRF法を用いた細胞系HTS【武本 浩】

4 ロミデプシンの発見に学ぶ系設計のノウハウ【上田博嗣】

索引

執筆者一覧

COLUMN

1 データ解析時の信頼性にかかわる用語【笹又美穂】

2 in vivo(個体)アッセイ【辻 直城】

3 IC50と阻害定数(inhibitor constant:Ki)の関係(酵素編)【新井好史】

4 結合実験(binding assay)の基本【新井好史】

5 競合実験(competition assay)におけるKiとIC50(結合阻害編)【新井好史】

6 界面活性剤(Detergent)をうまく使おう【笹又美穂】

7 クロストーク【工藤 勤】

8 クエンチング:カラークエンチングとケミカルクエンチング【工藤 勤】

9 ベイズの定理:ヒットしたのに再現性がない?【岡部隆義】

10 ライブラリー化合物の純度について【新井好史】

11 DMSOの怖い吸湿【髙宮万里】

12 撹拌が重要【村越路子,笹又美穂】

13 静電気によって発生する問題と対応について【内田 実】

14 リガンド効率(ligand efficiency:LE)【新井好史】

15 HTS実施時の試薬類,消耗品などの調達,調製【今村理世】

購入方法・送料について

本書は全国の羊土社取扱書店にてご購入いただけます.店頭にて見当たらない場合は,下記情報を書店にお伝え下さい.

  • 【本書名】実験医学別冊:創薬研究のためのスクリーニング学実践テキスト〜アッセイ系の選択・構築から、ヒット・リード化合物の同定、自動化まで
  • 【出版社名】羊土社

お近くに取扱書店が無い場合,特に海外でご覧になりたい場合,羊土社HPでのご注文および発送も承っておりますので,下記ご参照のうえ,注文をご検討ください.

羊土社HPでのご注文について

本書を羊土社HPにてご購入いただきますと,本体価格に加えて,送付先・お支払い方法などにより下記の費用がかかります.お手続き等詳細は書籍購入案内のページをご参照ください.

分類 項目 費用
国内 消費税 +900円
送料 0円(5,000円以上,国内送料無料)
手数料(代引きのみ) +300円
海外 航空便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1240円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +1590円
第2地帯(ヨーロッパ) +1590円
第3地帯(アフリカ、南米) +2090円
EMS便送料 第1地帯(アジア、グアム、ミッドウェイ等) +1960円
第2地帯(オセアニア、中近東、北米、中米) +2720円
第2地帯(ヨーロッパ) +3000円
第3地帯(アフリカ、南米) +3760円

※この表は本書のみご購入いただいた場合の費用をまとめたものです.他の書籍を同時に購入する場合はお申し込み金額や重量により費用が異なってまいりますのでご注意ください.

こちらの書籍もお勧めいたします

  • 9784758122566
  • 9784758122542
  • 9784758122511
  • 9784758103985
  • 9784758122047
  • 9784758108522

電子書店で購入する

本書が販売されている主な電子書店をご紹介いたします.

  • 羊土社HP外のサイトになります
  • ご利用方法は各電子書店でご確認ください
  • VarsityWave eBooks
  • Kinoppy
  • 医書.jp
  • Kindleストア
  • m2plus eBookStore
  • Knowledge Worker

TOP