News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

膵臓の,膵臓による,膵臓のための幹細胞ニッチ

ペンシルバニア大学 妹尾 誠

尿病は,意識障害のほか,目や腎臓を含むさまざまな臓器に重大な合併症をひき起こす可能性がある.このため,インスリン注射により,血糖値を正常に保つ治療が不可欠である.しかし,生涯にわたって規則的に注射を続けなければならないのは,患者にとっては,大きな負担である.

生体内においてインスリンは,β細胞とよばれる,膵臓内の特殊な細胞から分泌される.先端医療の1つに,ドナーから提供されたβ細胞を糖尿病患者に移植し

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 2013年3月号 Vol.31 No.4
細胞・小胞をナビゲートする分子 セマフォリンによる疾患制御のダイナミクス

熊ノ郷 淳/企画