News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

細胞丸ごとコンピュータモデル

理化学研究所,慶應義塾大学 八尾 徹(

近の文献を通じて,細胞システムバイオロジーから合成バイオロジーへの流れと,そのなかにおけるコンピュータモデリングのインパクト,および人工細胞の動きを紹介します.

細胞システムバイオロジー (コンピュータモデル)
2011年3月のCell誌のシステムバイオロジー特集号1)は,21世紀の細胞研究の方向性に今後かなりの影響を与えるものと思われます.そこでは,

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 2014年3月号 Vol.32 No.4
TRPチャネルで感じるしくみ,動かすしくみ
熱や痛みのセンサー機構解明と創薬の期待

富永真琴/企画
サイドメニュー開く

TOP