News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

IoMTは医療におけるイノベーションを起こせるか?-ResearchKitを用いた臨床研究の有用性

順天堂大学医学部眼科 猪俣武範

回のテーマは天地をひっくり返すような科学の進歩である.それは,ダーウィンやアインシュタインが成し遂げたようなことだ.

IoT(Internet of Things)という言葉を聞いたことがあるだろうか? 2015年にiPSや3Dプリンター,ビッグデータなどとともに生まれたバズワードである.IoTとはインターネットを介してすべてのモノがつながるという概念である.すべてのモノにインターネットがつながることでモノの“本質”が変わっていくといわれている.

一方で医療や研究の領域はどうなのだろうか? もちろんさまざまな医療機器や実験器具の進歩はみられるが,一方で,聴診器,眼圧計,ピペット…,

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2017年3月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2017年3月号 Vol.35 No.4
がん免疫療法×ゲノミクスで変わるがん治療!
バイオマーカーの確立、治療抵抗性機構の解明による個別化がん免疫療法へ

柴田龍弘/企画

新刊・近刊  一覧

再定義されるタンパク質の常識
脳の半分を占める グリア細胞
患者由来がんモデルを用いたがん研究実践ガイド
決定版 阻害剤・活性化剤ハンドブック
脂質解析ハンドブック
AIとがん研究 その妥当性、有効性
発光イメージング実験ガイド
がん免疫療法の個別化を支える新・腫瘍免疫学
もっとよくわかる!腸内細菌叢
実験医学 電子バックナンバー発売中
羊土社の電子書籍
プライマリケアと救急を中心とした総合誌 レジデントノート
Gノート