News & Hot Paper Digest
トピックス

PD-1,PD-L1と糖鎖

岐阜大学 生命の鎖統合研究センター(G-CHAIN) 木塚康彦

PD-1とPD-L1の結合を阻害する免疫チェックポイント療法ががん治療におけるブレークスルーとなったことは周知の事実であり,本庶先生が本研究によりノーベル賞を受賞されたことは同じ日本人として誇らしいことである.一方で,すべてのがん患者にPD-1抗体/PD-L1抗体が治療効果を示すわけではないことや,PD-L1陽性であっても効果を示さない場合があることもまた事実であり,治療効果を高めるためにはさらなる詳細な分子メカニズムの解明が必要であると考えられる.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2020年7月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2020年7月号 Vol.38 No.11
環境因子と発がん
喫煙・肥満・アスベストによるがん発生機構からがんの“予防”に挑む

戸塚ゆ加里/企画
サイドメニュー開く

TOP