News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

オルガネラ膜の直接パッチクランプ解析によるTPC1/2機能の解明

東北大学大学院医工学研究科 神崎 展

ンドソームやリソソームなどの細胞内膜に局在するTwo-pore型チャネルであるTPC1とTPC2は,これまで細胞内セカンドメッセンジャーであるNAADP(niconinic acid adenine dinucleotide phosphate)によって活性化されるCa2+透過性チャネルとして機能していると信じられてきた.しかし,Wangら(Wang, X. et al.:Cell, 151:372-383, 2012)の詳細な再検討によって,TPC1/2はそもそも「NAADP依存性Ca2+透過性チャネル」として機能できず

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社HP会員」のご登録が必要です.

同号掲載の記事

TOP

本記事の掲載号

実験医学 2013年1月号 Vol.31 No.1
がんのheterogeneityーその解明と攻略への次なる一手
微小環境,がん幹細胞,ゲノム変異の統合的理解からがんの“不均一性”に挑む

藤田恭之,佐谷秀行/企画