News & Hot Paper Digest
  • [SHARE]
  • Send to Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックス

1細胞内,スフェロイド内の温度分布に迫る

早稲田大学/JSTさきがけ 鈴木 団

なたの体の表面の温度分布は赤外カメラで得られるが,この方法では体内の温度分布を三次元,高解像度で見るには適さない.1点を測るならば熱電対型の温度計を使えるが,空間分布を得るには多数のプローブが必要となるし,なにより組織内部を測ろうとすれば侵襲的である.これらの弱点を容易に克服できるとして,1細胞が観察できる蛍光顕微鏡と,光を発する温度センサーとの組合わせが数多く開発されてきた.

.....

本コンテンツの続きをご覧いただくためには「羊土社会員」のご登録が必要です.

2017年2月号掲載

本記事の掲載号

実験医学 2017年2月号 Vol.35 No.3
未知なるリンパ
全身にはり巡らされた循環・免疫・がん転移の新たなネットワーク

渡部徹郎/企画
サイドメニュー開く

TOP