実験医学INFORMATION

  • 新着情報
  • 人材募集
  • 大学院生
  • セミナーなど
  • キャンペーンなど

  

大阪大学大学院 医学系研究科 

特任准教授 (常勤) ・特任助教 (常勤) 募集

大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学および健康発達医学寄附講座では連携しながら遺伝子治療や治療ワクチンの基礎研究から実用化研究を進めております.この度,研究をさらに加速させるため,特任准教授・助教の募集をいたします.分野は問いませんが,特に再生治療・遺伝子治療・血管生物学・免疫・ワクチンの分野での研究経験があり,その臨床開発に興味がある方を募集します.

【応募条件】
生物系分野の大学院卒 (修士,博士) を対象とし,再生治療・遺伝子治療・血管生物学・免疫・ワクチンの分野の研究経験のある方.新しい治療法を一緒に開拓していく気持ちのある方.
【業務内容】
治療標的分子に対する遺伝子治療や治療ワクチンなどの治療法の設計を行い,動物実験での薬効評価,治療薬の分子メカニズムの解明から実用化を目指した研究を行っています.これまでの研究での専門性や適正・ 能力に応じて業務は勘案します.
【給 与】
本大学規定に則り決定します.健康保険等 文部科学省共済組合に加入.  
【応募方法】
① 履歴書 様式自由1通 (顔写真添付,高等学校卒業以降を記入) ② 業績目録1通 (英文原著,著書,総説,学会発表) メールタイトルを「特任准教授・助教応募」とし,下記のE-mailアドレスまで送付してください  
【応募締切】
2018年7月31日 (火)(雇用開始時期は流動的に相談可能)  
【選考方法】
書類選考及び面接 (書類選考後,随時面接の必要な方に連絡いたします)  
【勤務地】
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 大阪大学最先端医療イノベーションセンター6階 
【応募書類送付先】
大阪大学大学院医学系研究科 健康発達医学寄附講座教授 中神啓徳 E-mail: 
  • 実験医学2018年7月号
  • 掲載