実験医学INFORMATION

  • 新着情報
  • 人材募集
  • 大学院生
  • セミナーなど
  • キャンペーンなど

  

順天堂大学スポートロジーセンター

博士研究員(PD)募集

【研究内容】
順天堂大学大学院 スポートロジーセンターでは,文部科学省「平成26年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業研究プロジェクト」に,「骨格筋機能低下に着目した介護予防プロジェクト」が採択されました.本プロジェクトでは,「運動器の一部」としてのみ捉えられがちな「骨格筋機能」を,血管・脳・関節不全による介護リスクを高める臓器障害ネットワークの中心であるという仮説を検証し,最終的に「壮年期からの骨格筋機能保持による集約的な介護予防」の方法論を提示,日本人の健康寿命の延長に役立てることを目的とするものです.
【応募資格】
2019年4月1日現在,博士の学位を取得後5年未満※の者(2019年3月取得見込者含む)で,
  • ①メタボリックシンドローム・糖尿病・動脈硬化症予防における「骨格筋の質・機能の低下」の意義の解明
  • ②認知機能障害・神経疾患予防における「骨格筋の質・機能の低下」の意義の解明
  • ③運動器障害予防における「骨格筋の質・機能の低下」の意義の解明
に関する基礎・臨床研究を主体的に推進する者.
研究対象と領域は多岐に渡っているため,下記ページで内容を確認してください.
http://www.juntendo.ac.jp/graduate/laboratory/labo/sportology/info01.html
必須ではありませんが,以下の経験を持っている方を歓迎いたします.
  • ヒューマンカロリーメーター
  • MRIイメージング解析
  • 分子生物学的実験
  • ヒトを対象とした研究・疫学研究
※出産,育児,疾病や障害のある子を養育したため,3カ月以上研究活動を中断した期間がある場合はその期間を除く.
【勤務地】
順天堂大学大学内(文京区)
【待遇】
本大学規定による(以下URLの募集要項をご確認ください)
http://www.juntendo.ac.jp/graduate/boshu/
【着任時期】
2019年4月1日(月)
【応募方法】
申請にはプロジェクトにかかわる本学教員からの推薦が必要になりますので,スポートロジーセンター運営委員田村好史()までお気軽にお問い合わせください.研究内容の詳細や担当教員などに関して,お知らせ致します.
【提出書類】
①履歴書 ②当大学指定の申請書類
【応募締切】
2018年12月17日(月)正午必着
【書類送付先】
〒113-0034東京都文京区湯島2-15-8
順天堂大学大学院医学研究科 スポートロジーセンター
※提出書類は,封筒に「研究員応募書類」と朱書きし,簡易書留など受け取り確認のできる方法にてお送りください.
【問合先】
スポートロジーセンター事務局 岩上 美由紀 TEL: 03-3837-0618 E-mail:
お問合せは出来るだけE-mailにてお願いいたします
  • WEBのみ掲載