CURRENT TOPICS

連載一覧 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001

腸管上皮の新たな増殖因子R-spondin1の作用
富塚一磨/大島 毅/柿谷 誠
マウスの涙腺から分泌されるオス特異的ペプチド:涙にフェロモン?
木本裕子/東原和成
kelchサブユニットを含む新奇Gタンパク質のシグナル伝達機構
原島俊明/Joseph Heitman
イオンの出入りを介さず膜電位シグナルを伝えるタンパク質Ci-VSP
岩崎広英/村田喜理/佐々木真理/岡村康司

シナプス伝達におけるAMPA受容体とStargazinの相互作用
富田 進
自己細胞移植治療に向けて:骨髄間質細胞を用いた筋細胞の誘導
出澤真理/鍋島陽一
SUMO-1化チミンDNAグリコシラーゼの立体構造とDNA解離機構
白川昌宏/馬場大地
Calyx of Heldを用いた神経伝達物質放出機構の解析
坂場武史/細井延武

RNAポリメラーゼIIとRNAi依存的ヘテロクロマチン
加藤太陽/村上洋太
古典的酵素の新しい機能:酸化ストレスのセンサーとしての解糖系酵素GAPDH
原 誠/澤 明
アグリソームとプロテアソーム機能の同時抑制は相乗的に多発性骨髄腫細胞を障害する
秀島 輝
1型糖尿病におけるインスリンエピトープの役割
中山真紀/George S. Eisenbarth

紫外線によるDNA損傷の修復機構とユビキチン化
菅澤 薫
シナプトネマ複合体タンパク質による減数分裂期の相同性非依存的なセントロメアカップリング
坪内知美
Transthyretinアミロイドーシスの発症メカニズム
関島良樹

オレキシン神経の制御機構
桜井 武
家族性乳癌タンパク質BRCA2リン酸化による相同組換え修復の制御
江刺史子
サイクロフィリンDに依存したミトコンドリア膜透過性遷移の細胞死における役割
中川 崇/清水重臣/辻本賀英
エピジェネティックな変化によるマウス腸上皮細胞の分化異常と腫瘍発生
坂谷貴司

DNA損傷におけるAblチロシンキナーゼの核移行とアポトーシス誘導制御
吉田清嗣/三木義男
活性酸素種(ROS)によるJNKの持続的活性化のメカニズムとTNFαによる細胞死
鎌田英明
プロトンに応答するGタンパク質共役型受容体TDAG8
石井 聡
アルツハイマー病の新たな治療標的の発見とMRIによるアミロイドイメージング
西道隆臣

シナプス形成におけるユビキチンリガーゼRPM-1による DLK-1―p38 MAPキナーゼ経路の制御機構
中田勝紀
脊椎動物の頭部形成においてWntおよびFGFシグナリングを抑制する新たな分子メカニズム
山本朗仁
Nod2変異によるNF-κB活性化およびIL-1β分泌制御
前田 愼/飯村光年
減数分裂期において相同染色体間の組換えを促進する新規複合体
篠原 彰/押海裕之/篠原美紀

転写因子Pokemonの癌原遺伝子としての役割
前田高宏/Pier Paolo Pandolfi
GPR120を介した遊離脂肪酸によるGLP-1分泌制御機構
平澤 明/辻本豪三
昆虫における高感度・高選択性の性フェロモン受容機構の解明
仲川喬雄/櫻井健志/西岡孝明/東原和成
高等植物の葉緑体におけるRNA editingのメカニズム
鹿内利治/小寺栄見/田坂昌生

visfatin:インスリン様作用をもつ新規アディポサイトカイン
福原淳範/下村伊一郎
シナプス特異的ラミニンとカルシウムチャネルの相互作用による神経終末の分化
西宗裕史/Joshua R. Sanes
心肥大におけるアディポネクチンの役割
柴田 玲/大内乗有/Kenneth Walsh
核外輸送複合体の結晶構造
松浦能行

Rett症候群の発症機構
MeCP2標的遺伝子DLX5の単離とそのメカニズム
堀家慎一
オートファジーは細胞内侵入性細菌から細胞を防御する
中川一路
CDKインヒビターp27はKPCユビキチンリガーゼ複合体により G1期に分解される
嘉村 巧/中山敬一
Sema6Dシグナルによる心筋のパターニング
豊福利彦/菊谷 仁
機能獲得変異p53ノックインによるリー・フラウメニ症候群モデルマウス
岩熊智雄

匂い受容体の機能発現を制御する新規分子
斉藤治美
ホヤにおける神経堤細胞に類似した細胞の同定
山本嘉幸/William R. Jeffery
シロイヌナズナの根における幹細胞ニッチのパターン形成
相田光宏
RNAiを介したヘテロクロマチン形成におけるRITS複合体の役割
野間健一

シナプス可塑性下のアクチンの動態とシナプス後部の再構成
岡本賢一
Toll-likeレセプターを介したインターフェロンα誘導のメカニズム
河合太郎/審良静男
JNK抑制ペプチドによる糖尿病治療の可能性
金藤秀明
ヒト胃粘液に本来備わっているヘリコバクター・ピロリ感染に対する抗菌作用
久保雅友/伊藤有紀/小林基弘/笠間 進/中山 淳