実験医学月刊 連載一覧

CURRENT TOPICS

連載一覧 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001

腸管膜を横切る神経堤細胞は大腸の神経系の主要な構成細胞である
榎本秀樹/西山千尋
病的血管新生はATMによる酸化ストレス調節に依存する
久保田義顕
HMGAタンパク質群は神経系前駆細胞のクロマチン状態とニューロン分化能を制御する
海川正人/heng Cheng Zhang
小胞体ストレスと炎症を結ぶ分子機構の解明
原 崇/Christine Oslowski/浦野文彦

視交叉における視神経の交叉投射の分子機構
桑島孝明/櫻井 武/Carol Mason
Cryptochromeタンパク質に作用する化合物を用いた概日時計および糖新生の調節
廣田 毅/Steve A. Kay
造血幹細胞の幹細胞性維持と白血病発症における抑制性受容体の働き
海川正人/Cheng Cheng Zhang
Rif1タンパク質はヒトゲノム複製タイミングドメインを決定する
山崎聡志/正井久雄
Wntシグナルによる造血幹細胞の静止状態と活性化の制御
杉村竜一

AKT経路の情報多重化によるインスリン作用の時間情報コード
久保田浩行/黒田真也
肝細胞の肥大と特殊な細胞分裂が肝臓の再生を担う
宮岡佑一郎/宮島 篤
非コードRNAが相同染色体の相互認識を担う
丁 大橋/平岡 泰
新しい核ー細胞質間運搬体分子“Hikeshi”の同定
熱ストレス応答時の分子シャペロンHsp70の核内移行とその機能
小瀬真吾/今本尚子
Nanogのアレリック発現による多能性の制御
宮成悠介

新規な神経修飾可視化法による空腹時の味覚変化メカニズムの解明
稲垣秀彦
microDNAと正常体細胞における遺伝的多様性
柴田義幸/Anindya Dutta
新規フーリン切断配列による高分子型BMPの産生
大は小を兼ねる?!
秋山琢也/Kristi A. Wharton
受容体型チロシンキナーゼErbBと転写因子NF-κBによる乳がん幹細胞維持の分子機構
日野原邦彦/後藤典子

Wnt5a-Ror2シグナルは破骨細胞形成を亢進する
小林泰浩/前田和洋/高橋直之
機能性抗体による創薬標的Gタンパク質共役型受容体の不活性化の分子機構
日野智也/岩田 想/村田武士
嗅覚神経細胞分化におけるNotchシグナルのエピジェネティックな制御
遠藤啓太/Adrian W. Moore
ヒトiPS細胞由来神経上皮様幹細胞移植による脊髄損傷治療
藤元祐介/中島欽一

α-ジストログリカン上に見出された新規機能性糖鎖修飾
吉田-森口 貴子/稲森啓一郎/Kevin P. Campbell
PINK1とParkinはミトコンドリアの神経軸索輸送を制御する
澤田知世/髙橋良輔/Bingwei Lu/今居 譲
がん抑制遺伝子PMLによるPERIOD2を介したサーカディアンリズムの制御
三木貴雄/Cheng Chi Lee
抗腫瘍性キナーゼによる細胞周期制御とがんの進展
平 直江/吉田清嗣

ゲノムシークエンスによる家族性メラノーマの新規遺伝子変異の発見
横山 悟
SAM68は選択的スプライシングを神経活動依存的に制御する
飯島崇利/Peter Scheiffele
miR-122-Ago2複合体によるC型肝炎ウイルスRNAの安定化
島上哲朗/山根大典/Stanley M. Lemon

二本鎖RNAセンサーによるリガンド認識とシグナル伝達機構の複雑性
瀧澤俊広/石橋 宰/アリ モハメド
造血幹細胞を休眠状態に誘導する骨髄内シュワン細胞の重要性
山﨑 聡/中内啓光
レシピエントの非造血系抗原提示細胞は急性移植片対宿主病を誘導する
小山幹子
ESCRT-・複合体とDeltexによるリガンド非依存的なNotch情報伝達系の制御
堀 一也/Spyros Artavanis-Tsakonas

破骨細胞は造血幹細胞の維持および動員には必要なかった
宮本佳奈/宮本健史
福山型筋ジストロフィーの病的スプライシング異常とアンチセンス療法
谷口(池田)真理子/小林千浩/戸田達史
コヒーシン制御因子Nipblによる遺伝子発現調節を介した発生制御
武藤彰彦/Arthur D. Lander

R-Smad脱ユビキチン化酵素USP15によるTGFβシグナル制御
乾 雅史/Andrea Manfrin/Stefano Piccolo
細胞老化を誘導するDNA損傷シグナルはAPC/CCdh1を介してヒストンメチル化酵素の分解を誘導する
高橋暁子/今井良紀/原 英二
NMN(nicotinamide mononucleotide)が与える新しい栄養学的糖尿病治療法の可能性
吉野 純/今井眞一郎
線虫受精卵における父性ミトコンドリアのオートファジーによる選択的分解
佐藤美由紀/佐藤 健

ストレスとゲノムの応答
慢性的なストレスがDNAに与える影響とその分子機構の解明
原 誠
MED26は転写伸長因子複合体“SEC”をリクルートする
高橋秀尚/Ronald C. Conaway,Joan W. Conaway
セマフォリンシグナルを介したTORアダプター因子の選択機構
糠塚 明/高木 新
内在性Nogo受容体アンタゴニストLOTUSの嗅索形成における生理的役割
池谷真澄/栗原裕司/佐藤泰史/五嶋良郎/竹居光太郎

左右非対称な組織形態形成の新たな機構
上皮細胞における平面内細胞形状のキラリティの意義
中澤直高/谷口喜一郎/前田礼男/安藤格士/松野健治
中枢神経系特異的に発現するマイクロRNA-124aは神経細胞成熟に必須である
佐貫理佳子/古川貴久
線虫C. elegansの記憶を制御する温度受容システムの発見
杉 拓磨/森 郁恵
免疫プロテアソームの遺伝子変異が引き起こす自己炎症症候群
北村明子/安友康二