実験医学月刊 連載一覧

CURRENT TOPICS

連載一覧 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001

2001年12月号 Vol.19 No.18
シャペロニンGroELとGroESの相互作用を1分子レベルでみる
田口英樹
リンパ球遊走に不可欠なCDMファミリー分子DOCK2
福井宣規
mRNAの構造監視システムと新規プロテインキナーゼhSMG-1の関与
大西哲生 山下暁朗 大野茂男

2001年11月号 Vol.19 No.17
アディポネクチンによる2型糖尿病のインスリン抵抗性の改善
山内敏正 門脇 孝
毒素受容体を利用した新しい細胞ノックアウト法TRECK
肝炎モデルマウスの作製と応用
斉藤 美知子 河野憲二
CRMP-2による神経極性形成の制御機構
有村 奈利子 稲垣直之 貝淵弘三

2001年10月号 Vol.19 No.16
Ras/MAPキナーゼシグナル伝達経路のフィードバック調節因子:SproutyとSpred
脇岡 徹 佐々木 敦朗 加藤玲子 吉村昭彦
ミトコンドリア連携説-ヒトはミトコンドリア間情報交換によって呼吸機能不全を回避する
磯部 ことよ 小野朋子 中田和人 林 純一
成長因子によるRasとRap1の活性化の時間的・空間的イメージング
望月直樹
リンパ球ホーミングにかかわる新規受容体の同定
福田 穰 平岡伸介

2001年09月号 Vol.19 No.14
赤血球造血機構におけるDNase IIの役割
川根公樹 福山英啓 長田重一
移植動脈硬化病変の内膜平滑筋様細胞はレシピエント骨髄細胞由来である
清水浩一
PXドメインの新たな機能と構造
金井文彦
有棘赤血球舞踏病の病因遺伝子の発見とその性質
上野修一

2001年08月号 Vol.19 No.12
ES細胞から未分化神経幹細胞への分化誘導
等 誠司
ブルーム症候群のKu70による相補性
ショウジョウバエモデルからの発見
草野好司
SOCS-1の肝細胞癌におけるメチル化不活性化と増殖抑制作用
吉川浩英
リンパ球とインターフェロンγは原発性腫瘍の発生を防ぎ腫瘍の免疫原性を決定する:「免疫監視機構」に対する最近の視点
池田裕明
クローン病感受性遺伝子IBD1/Nod2の同定
小倉裕範

2001年07月号 Vol.19 No.10
個体発生における最初のプログラム細胞死を制御するAIF
佐々木 雄彦 Nicholas Joza Josef M. Penninger
BMP2によるニューロン分化抑制の分子基盤
滝沢 己 中島欽一 田賀哲也
胚の背腹軸形成に関与するBMP活性調節因子Tsg
新見 修

2001年06月号 Vol.19 No.8
エンドサイトーシスにおけるENTHドメインの役割
伊藤俊樹
Hemostasisおよび創傷治癒におけるプラズマフィブロネクチンの役割
酒井尚雄
毛の再生
毛包多分化能幹細胞の動態と毛包形成
大島秀男
小胞体ストレスにおけるIRE1による翻訳抑制
岩脇隆夫 河野憲二

2001年05月号 Vol.19 No.7
macho-1はホヤ初期胚において筋肉への発生運命を決定する
西田宏記 沢田 佳一郎
左右非対称な形態形成を遂行するために転写因子Pitx2は発現開始と発現維持の2段階制御を受ける
白鳥秀卓
複製老化しない初代培養:ラットのミエリングリア細胞
徳元康人

2001年04月号 Vol.19 No.6
成長ホルモン分泌促進および摂食亢進作用をもつ新規ペプチド,グレリン
中里雅光
NK細胞に発現したTRAILによる腫瘍転移抑制作用
竹田和由
細胞老化におけるCDKインヒビターp16の発現制御
大谷直子

2001年03月号 Vol.19 No.4
クローンマウス胚におけるX染色体不活性化機構
見えてきたリプログラミングシステム
阿久津 英憲
ニューロブラストの非対称細胞分裂における癌抑制遺伝子の役割
大城朝一
RANKLとIFN-γのシグナルクロストークによる骨吸収制御
T細胞上のRANKLは本当に破骨細胞を誘導するのか?
高柳 広
哺乳類自然免疫における細菌DNAの認識機構
邊見弘明 審良静男

2001年02月号 Vol.19 No.3
Nucleophosminと中心体複製機構
奥田 優 徳山 ゆかり 深澤賢治
記憶B細胞の維持と免疫抗原の関係
inducible antigen specificity replacement法を用いて
丸山光生
CD40リガンドと樹状細胞の治療免疫への応用
菊地利明

2001年01月号 Vol.19 No.1
ヒトミニ染色体ベクターを用いたメガベースサイズの特定,ヒト染色体領域のクローニングシステムの開発
黒岩義巳 富塚一磨 押村光雄
DNA修復とアポトーシスにおけるTIP60ヒストンアセチル化酵素複合体の役割
井倉 毅 中谷喜洋
多因子遺伝疾患-2型糖尿病の原因遺伝子(NIDDM1)の同定
高密度SNPsの同定と応用
堀川幸男
卵細胞のアポトーシスとスフィンゴミエリン経路
森田 豊