実験医学月刊 連載一覧

CURRENT TOPICS

連載一覧 2020 2019 2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 

腫瘍内在性炎症を介した腎がん肺転移の分子メカニズム
江帾正悟,西田 純,宮園浩平

boundary elementによるエンハンサー・プロモーター相互作用の制御
深谷雄志

昆虫の季節適応
富岡憲治

肝再生の起源となる細胞―倍数性を変化させながら増殖する多倍体肝細胞
松本知訓,Markus Grompe

サイトカインmRNAの分解による炎症応答の制御―心不全の治療標的として
大宮茂幹,大津欣也

マウス卵母細胞運命決定機構の解明
長岡 創,栗本一基,斎藤通紀

AHRシグナルは腸管神経系の環境適応と機能調節に寄与する
尾畑佑樹,Vassilis Pachnis

爬虫類の前障という脳領域の睡眠における役割
乘本裕明

真核生物の起源アーキア:培養と新しい真核生物誕生モデルの提案
井町寛之,延 優

終末期像から推定される膵管がんフェノタイプの不均一性と可塑性
林 玲匡,Christine A. Iacobuzio-Donahue

セリンラセマーゼはL-セリンからピルビン酸を産生して大腸がんの増殖を促進する
大島健司,森井英一

液- 液相分離によるオートファゴソームの形成部位の構築
藤岡優子,野田展生

液- 液相分離による核内タンパク質分解機構の発見
安田さや香,土屋 光,遠藤彬則,佐伯 泰

死細胞が引き起こす過剰炎症反応を防ぐ新たな経路の発見
森岡 翔

生殖細胞の運命決定―体細胞分裂から減数分裂への細胞周期の切替え
石黒啓一郎

アトピー性皮膚炎自然発症マウスの原因遺伝子の発見とその機能
金丸和正,渋谷 彰

性ホルモンによる視床下部神経回路の周期的リモデリングが雌性行動を制御する
井上清香,Nirao Shah

酸素欠乏によるミトコンドリアタンパク質のリプログラミング
大場陽介

自然集団においてサイズの多様性を生み出す遺伝子制御システム
岡田浩一

グラム陰性病原菌を選択的に殺す抗生物質ダロバクチンの発見
今井 優

脳転移性がん細胞由来エクソソーム中のタンパク質CEMIPはがん脳転移を促進する
杉浦 圭,橋本彩子,星野歩子

複数の悪性腫瘍に関与するノンコーディングRNA変異の同定
鈴木啓道

多能性幹細胞を用いたヒト肝・胆・膵システムの一括創出
小池博之,武部貴則

腸内細菌の代謝嗜好性変化が規定する細菌競合メカニズムの解明
北本 祥,鎌田信彦

大規模並列レポーターアッセイによる神経誘導メカニズムの解読
井上詞貴

新規電位センサーVoltronによる動物行動中の神経発火の可視化
川島尚之

スプライシング異常を原因とした新しい発がん機構の解明と治療応用
井上大地

絶食―再摂食によるパイエル板リンパ球動態と粘膜免疫応答の制御
永井基慈,長谷耕二

可溶型RANKLは生理的には必須ではないが,がんの骨転移を促進する
浅野達雄,岡本一男,高柳 広

レム睡眠中に記憶忘却を引き起こすMCH神経活動
伊澤俊太郎,山中章弘

種間の栄養環境への適応能力の差を生む炭水化物応答機構
渡辺佳織,上村 匡,服部佑佳子

アデニンヌクレオチド交換輸送体によるマイトファジー制御機構
星野 温,Zoltan Arany

深層学習により中低解像のクライオ電子顕微鏡データからタンパク質二次構造を同定する方法
寺師玄記,Sai Raghavendra Maddhuri Venkata Subramaniya,木原大亮

CGGリピート伸長による臨床病型の重複を示す3疾患の発見
石浦浩之,辻 省次

真核生物の起源となったアーキアの染色体三次元構造
竹俣直道,Rachel Y. Samson,Stephen D. Bell

シングルセルRNA-seqによる好中球の接着を制御するヒトリンパ管内皮細胞の同定
竹田 彰

サイドメニュー開く

TOP