バイオでパズる

著/山田力志(アソビディア)

本コンテンツは,実験医学同名連載(2017年8月号〜)からの転載となります.バックナンバーのプレゼント応募は終了しておりますが,パズルのみお楽しみいただけるようになりました(本文の文章は掲載時のままになっております).

第30問のこたえ

先月の『パズルリレー』の答えを一挙にご紹介します.皆さんは,どこまで万能ソルバーに近づけたでしょうか? どのパズルも,これまでにご紹介してきたパズルではありましたが,少し難しめに感じられたかと思います.

第1問目の「割れたシャーレ」は中央の欠けている部分に2〜5の4片を,解答図にあるように入れると復元完了です.よって,使われなかった破片は「1」となります.

第2問目の答えは,図の通り.Eに対応する数字は「9」となります.

第3問目は,それぞれパーツを組み合わせると「絶妙」「新生」「特許」「器具」となり,それらを50音順に並べて最後になるのは「3」となります.

パズルリレーの答え1

最後は第4問目.指定する場所に第1問〜3問の答えの数字を入れナンプレを解き,A〜Eのマスに入る数字を合計すると「30」となります.第30 回ということで,答えも30となりまして,おあとがよろしいようで….

パズルリレーの答え2

今後も区切りとなる回にはこのような企画を入れていければと思っています.来月からも,引き続き,いろいろなパズルをお楽しみください!

著者プロフィール

山田力志(アソビディア)

2006年,京都大学大学院理学研究科修了(博士).’09年,名古屋大学大学院理学研究科助教.’12年,同特任助教.’14年に研究の道を離れ,パズル・トリックアートを中心にしたデザイン集団“ASOBIDEA(アソビディア)”を設立.「面白いをカタチに.」を合言葉に,イベントの実施や広告の制作などを行っている.三重県在住.ウェブサイト:lixy.jp(個人),asobidea.co.jp(アソビディア)

関連書籍のご紹介

  • Image
  • 実験で使うとこだけ生物統計1 キホンのキ 改訂版
  • 時間と研究費(さいふ)にやさしいエコ実験
  • 実験で使うとこだけ生物統計2 キホンのホン 改訂版
  • 統計学の王国を歩いてみよう
サイドメニュー開く

TOP