バイオでパズる

著/山田力志(アソビディア)

本コンテンツは,実験医学同名連載(2017年8月号〜)からの転載となります.バックナンバーのプレゼント応募は終了しておりますが,パズルのみお楽しみいただけるようになりました(本文の文章は掲載時のままになっております).

第2問 バイオが浮かぶ交差点

今月もやってきました「バイオでパズる」.今度は,文字パズルの定番からチャレンジ問題をお届けします!数字を使ったパズルが苦手(生物系には多いかもしれませんね)という方もぜひ,挑戦してみてください.一度思い込んでしまうと,抜け出すのが難しくなるというのが,このパズルの悩ましいところ.「実験医学」本号(9月号)の特集テーマをヒントにしながら,解答を考えてみてください.

試→[A]→生 実→[A]→真/微→[B]→字 群→[B]→心/分→[C]→分 穴→[C]→孫/自→[D]→向 暗→[D]→校/外→[E]→遊 円→[E]→到/同→[F]→子 気→[F]→衣/前→[G]→間 次→[G]→待/原→[H]→数 勝→[H]→果

当てはめた8つの漢字を並べ替えると,四文字の用語が 2つ作れます.できた四文字の用語2つを答えてください(どちらの熟語が先でも構いません).

著者プロフィール

山田力志(アソビディア)

2006年,京都大学大学院理学研究科修了(博士).’09年,名古屋大学大学院理学研究科助教.’12年,同特任助教.’14年に研究の道を離れ,パズル・トリックアートを中心にしたデザイン集団“ASOBIDEA(アソビディア)”を設立.「面白いをカタチに.」を合言葉に,イベントの実施や広告の制作などを行っている.三重県在住.ウェブサイト:lixy.jp(個人),asobidea.co.jp(アソビディア)